知っておきたい着物買取のコツ

2019年02月11日(月)
【古着を売ったことはあっても和服を売ったとい】
古着を売ったことはあっても和服を売ったという人は少ないので、もし売却を考えているなら、高値売却のために和服買取店の評判のチェックぐらいはしておきたいものです。


たとえば送料や手数料が無料で使い勝手が良いお店をいくつか選んで、その中から2社以上に査定させ、額や評価を比較します。


買取額が高く誠実な業者のほうを利用すれば、納得のいく取引ができるでしょう。


祖母の遺品を少しずつ整理しています。


その中で形見分けできない着物は相当の枚数でした。


専門の業者に売るのが一番いいだろうと、調べてみると梱包しなくても、電話すればどこまでも買取の車を出してくれるところも何軒かあると知りました。


量がまとまるととても一人では運べないくらい重く、自分ひとりでお店まで運ぶことを考えると気が遠くなる、と困り果てていたところで、とても嬉しいサービスでした。


先日のことですが、祖母の遺品である着物を着物買取専門のお店に持って行きました。


着物を着る機会が少ない身内ばかりで、着ないまま持っているのも着物がかわいそうだし、着てくれる人に引き渡すのが、一番いいという話になったのです。


一軒だけだと不安なので、複数の業者に見てもらいましたがいわゆる作家ものの着物はなく、どのお店でも全部まとめていくらと言われました。


でも、全て買取可能ということで、値段にも納得できたので売ることを決めました。


和服買い取り専門業者の中で迷っているなら、スピード買い取り.jpは、ネットでの口コミでは、実際に利用した人の満足度が高いことで知られています。


相談はフリーダイヤルで料金がかかりませんし、オペレーターが365日(24H)応対してくれるので、普段忙しい方でも気軽に電話できます。


(携帯・スマホ可)「スピード買取.jp」の名前の由来である超速の出張査定や、郵送・持込査定は原則無料で、気軽に相談できますね。


着物は着るのも見るのも良いものですが保管だけでも、思いの外大変ですよね。


虫干しは定期的に行い、和紙を挟んでから形通りに畳み、保管も桐箪笥が望ましいということで念を入れた手入れが必要です。


もしも、着ないとわかっている着物や、サイズが合わない着物があれば買取を考えてもいいのではないでしょうか。


着ない着物を生かすことにもなりますしお手入れの負担も少し軽くなります。


14:06






w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++