知っておきたい着物買取のコツ

2019年11月08日(金)
【数ある着物買取業者の中でも、スピード買い取り.jp】
数ある着物買取業者の中でも、スピード買い取り.jpは、ネットでの口コミでは、専門の査定士がいて顧客満足度も高いようです。


専用の無料ダイヤルで電話代を気にせず問合せ・相談できますし、24時間・年中無休で受け付けているので、思いついたときにすぐ相談できるのが嬉しいところです。


相談は、スマホを含む携帯電話からの通話にも対応しています。


査定は無料で、持込・出張・宅配便の3種類から選べるので、気軽に相談できますね。


着物買取に査定してもらうときは、喪服は例外的に考えたほうが良いでしょう。


というのは、喪服の買取は基本的にお断りするケースが多いからです。


葬儀に洋装が一般化した現在では、中古ではなおさら、喪服に対する需要はほとんどないか、あってもサイズの問題で難しいからです。


事情を分かっていても、捨てるのだけは避けたいというのであれば、ほんのひとにぎりとはいえ、喪服を買う業者さんもないわけではないので、そうした会社に問い合わせたほうが効率が良いと思います。


実際、着物買取業者の取り扱う商品は幅広く、着物だけではなく和装小物も積極的に買い取っています。


ですから、着物と小物をまとめて買い取ってもらえば着物に合った小物も買い取れるので査定価格に若干上乗せしてくれるという業者の話もうなずけます。


帯だけでなく、帯締め、帯揚げ、扇子、かんざしや櫛など、不要なものがあればこの際なので全部まとめて、着物と合わせ無料宅配査定をありがたく利用させてもらうと不要品の処分と、買取が同時にできます。


着物の買取で、タンスの肥やしを処分できればと思うけれども、売れないと恥ずかしい。


そんな方もいるでしょう。


着物は案外種類が多く、高く買い取ってくれるものとそうでないものがあります。


また素材の他、技法、色柄などによっても価値が決まります。


とても素人判断ができるものではありません。


ただし、もし有名作家の作品だったり、有名ブランドの着物だったりするなら、高値での買取を期待していいでしょう。


現代の作家の作品や、最近織られたブランド品は昔の品より裄丈にゆとりがあるため仕入れておけばすぐに売れるからです。


私が着物を買い取ってくれる店を探していると言ったら、唯一の売却経験者である姉が、心配して色々教えてくれました。


状態がきれいであることのほかに、新しめの着物のほうが高額査定がつきやすく、逆に退色やシミがあったりすると、査定価格から差し引かれ、ときには引き取ってもらえないこともあるようでした。


私のは比較的新しいし殆ど着ていないので、とりあえず査定だけでもと思いました。


16:00






w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++