知っておきたい着物買取のコツ

2020年05月23日(土)
【仕立ができる祖母がいたせいか、古い着物】
仕立ができる祖母がいたせいか、古い着物や袖を通したことのない着物が、我が家にはたくさん残っていました。


色の薄いものにはシミが浮いたり、いまいちな品もありましたが、それなりの値段がついたので良かったです。


最近の着物買取というのは、昔なら断っていたようなシミでも、業者さんのほうでシミ抜きするので、問題視しないで買い取るそうです。


といっても、シミがあれば買取額には響きます。


たいていの着物は高価な買い物だったと思います。


買取に出すときは、誠実で手慣れた業者に依頼しないと、大損なんてことになりかねません。


着物買取でのトラブルというとやはり、無茶な査定額(かなり安値)が一番多く、そのほかに宅配便査定のキャンセル時に、返送されない・足りない・物が違うというのも多いです。


あらかじめ相手の評価をネットなどで調べ、依頼するようにしましょう。


それから、発送する前に写真に撮っておくのも良いかもしれません。


発送伝票も大切に保存しておいてください。


着物(和服)の買取業者に関する苦情が最近増えているため、依頼する側でも注意が必要かもしれません。


私が最近聞いた例では、着物の出張査定を頼んだだけなのに、その日のうちに急に家に訪れて、着物と一緒に貴金属類まで買い取ろうと長時間ごねるといったことがあって、たしか新聞にも載りました。


悪質なごく一部の業者とはいえ、怖いですね。


まともな業者なら、このような行為は無縁でしょう。


成人式に着た振袖は、皆さんその前後の思い出だの、思い入れだのあるようで、絶対手元に置いておくという人も多数派なのでしょうが、着る時期を過ぎてしまったら、着物の買い取りに回すとすっきりするのではないでしょうか。


上質の生地で、色や柄も品のいいものならそれなりの評価が期待できます。


タンスも片付き、お金も手に入るので一石二鳥です。


和服買い取り専門業者の中で迷っているなら、買取大手の「スピード買取.jp」という店は、ネット店舗ながらも、実際に利用した人の満足度が高いことで知られています。


専用の無料ダイヤルで電話代を気にせず問合せ・相談できますし、24時間・年中無休で受け付けているので、暇を見ていつでも電話できます。


携帯やスマホにも対応しているので外からでも大丈夫です。


無料訪問査定以外にも、宅配や持込に対応しており、評判が高いだけあって使いやすさは抜群です。


11:54






w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++