知っておきたい着物買取のコツ

2018年04月17日(火)
【質屋は高級品を扱うことが多いですが、着物】
質屋は高級品を扱うことが多いですが、着物については、行わないところも少なくないですから、持参する前にあらかじめ聞いてみたほうが良いですね。


もし高く買い取ってほしければ、中古着物専門業者に依頼したほうが、価値を判断した上で買い取ってもらえるので、そちらを考えてみてはいかがでしょうか。


どこにあるか知らなくても、ネットで探せますし、宅配や訪問査定もできますよ。


この間、祖母が着ていた着物を手放すことになり、買取専門の業者に見てもらいました。


祖母の形見ですが、着る人もなく着ないまま持っているのも着物が生かされないと思うし、誰かが大事に着てくれれば、祖母も喜ぶだろうということになったからです。


価値をきちんと評価してもらいたいと思い、複数の業者で査定を受けました。


有名作家の作品というようなものはなかったので、どの業者も同じで、全部まとめての価格を提示されました。


でも、全て買取可能ということで、値段にも納得できたので売ることを決めました。


もう着ないかなとか、いつか着るかもと思いながら手元に置いている着物は誰にでもあり、着物を買い取ってもらえないかなと思う方も案外身近にいるものです。


着物の種類はたくさんありますが、需要が多いのは何なのか誰でも疑問に思うでしょうが、一番高値で売れやすいのは訪問着です。


訪問着は色柄とも、さほど年齢で限定されず、晴れの席からお茶会まで、未婚でも既婚でも幅広く着ていけるためです。


訪問着で、手放してもいいものがある方は、無料で査定してくれる業者に、お願いしてみてはいかがですか。


自宅で着物を保管するのは、とても気を遣います。


着ないとわかっている着物は、一日でも早く着物の買取業者に見てもらう方がおうちが片付き、お財布にもやさしいのではないでしょうか。


買取業者はたくさんあり、実績も様々ですので多くのデータを集めて決めたいときにはランキングサイトを上手に活用し、着物買取業者の評価も調べられます。


良い状態で保管されているか、織りや染めの作者など査定されますが状態が良ければ、大幅な減額はないと考えてください。


高かった和服を業者に引き取ってもらう際は、信頼できそうなところでないと、安値で買われてしまうこともあります。


私がよく聞く買取に関するトラブルは、無茶な査定額(かなり安値)が一番多く、そのほかに宅配査定関係も増えました。


対面と違って「入れた・入れていない」の押し問答になりますね。


業者の評判を調べ、依頼するようにしましょう。


梱包前に写真を撮っておくのも後々役に立つかもしれません。


01:42






w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++