知っておきたい着物買取のコツ

2018年10月11日(木)
【着なくなった着物を整理したいと思いつつ、どこに持】
着なくなった着物を整理したいと思いつつ、どこに持ち込んだらいいのか困ってはいないでしょうか。


でしたら、着物買取のネット業者を利用すると悩みも解決すると思います。


ネットから査定依頼すると、ある程度まとまった量なら、着物を送る際の送料が無料になることもあります。


もともとは高かった着物を見てもらうのですから、きちんとした査定士がいるところを選ぶのが大事です。


古着同然の価値では困りますからね。


一度も着ることなくしまわれていた着物も、それだけで価値があるというわけではありません。


未使用の着物であっても生地も糸も生き物なので、月日がたつと劣化し時間の経過に伴い、状態の悪化が考えられます。


着用の有無が全てを決めるわけではなく、査定時の状態が良ければ高値がつきます。


未使用で着るあてもなく、保管状態も悪くないなどの着物があれば幸い、買取業者に査定してもらうのも選択肢の一つです。


母が着物好きだったので、見たことのない着物が新旧取り混ぜて、我が家にはたくさん残っていました。


保管状態の良いものと悪いものがあったものの、それなりの値段がついたので良かったです。


訊ねてみたら、最近の中古品は、昔なら断っていたようなシミでも、業者が染み抜きの手配をするため、買取になる事例が多いそうです。


ただ、お値段は「相応」のものになります。


以前は街の質屋さんでは着物を扱うことが珍しくなかったのですが、現在は行わないところも少なくないですから、近いからといって持ち込む前に、確認したほうが確実で良いと思います。


どうせなら和服買取を専業にしている業者にすれば、高値で買い取ってくれますから、良い着物を持っている方ほど専門店がおすすめです。


近所に心当たりがないときは、ネット検索で容易に見つけられますし、訪問や宅配便での査定もできるようです。


もう着なくなった着物が何枚かうちにあるのですが買い取るお店に予約して、持ち込む手間を考えると二の足を踏み、この着物を一番高く買い取ってくれるのはどこかなかなか人に聞くこともできなかったので全く動けないままでした。


最近の買取サービスは進んでいて、着物も宅配で買い取りするところがちょっと探せばあるようです。


サービスの内容や買取価格を調べ、自分の希望に合ったサービスを行うお店をじっくり探していきます。


21:18






w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++